コース紹介

No.1~6No.7~12No.13~18

コース詳細 【No.7~12】

No.7

ティショットは左バンカーをさけてフェアウェーやや右サイドねらい。セカンドショットはショートすると両サイドのバンカーがあるので、ピンまでの距離をしっかり打っていく。

― par4 ―
■バック : 388yd
■レギュラー : 354yd
■レディス : 286yd

7hole

No.8

グリーンが2段になっているので、ピンのたっている段へきっちり打たないと、パッティングが難しくなる。

― par3 ―
■バック : 177yd
■レギュラー : 128yd
■レディス : 104yd

8hole

No.9

ロングヒッターならティショット次第で2オンのチャンスがある。ティショットは右サイドから刻む場合はフェアウェー左サイドねらい。 グリーンにはマウンドがあるので距離感・方向性がポイントとなる。

― par5 ―
■バック : 485yd
■レギュラー : 440yd
■レディス : 373yd

9hole

No.10

ティショットは左バンカーの右サイド平坦で、セカンドショットが打ちやすい。グリーン左手前にはガードバンカーが待っているので、右サイドからグリーンを攻めたい。

― par5 ―
■バック : 489yd
■レギュラー : 471yd
■レディス : 405yd

10hole

No.11

フェアウェーが左と右でゆるやかな2段になっている。ティショットは左サイドを狙って思いきり飛ばしたい。セカンドは右サイドがやや窪んでいるので、グリーン左サイドから大きめのクラブで狙っていきたい。グリーンが大きいのでピンまでの距離感が大切。

― par4 ―
■バック : 444yd
■レギュラー : 378yd
■レディス : 327yd

11hole

No.12

右サイドはグリーン横までOBとなっているので、ティショット、セカンドショットともに左サイドから狙っていく。グリーンは中央に横長のマウンドがあるので、ピン位置に合わせたクラブ選択を。

― par4 ―
■バック : 459yd
■レギュラー : 412yd
■レディス : 347yd

12hole

No.1~6No.7~12No.13~18

▲Page Top